本文へジャンプ

志賀町

文字を拡大する文字を標準に戻す文字を縮小する
現在位置:HOMEの中の暮らしの中の上下水道から水道管の冬季対策について

水道管の冬季対策について

□水道管を凍結から守りましょう

・屋外の露出配管や、日陰で風当りが強い場所では、配管が凍結しやすくなります。
 保温材の取り付けや点検を行い、凍結に備えましょう。
・少量の水を出しておくことでも、凍結は防げます。




□凍結してしまったら

・凍結した水道管に熱湯をかけると、破裂する場合があり危険です。
 ぬるめのお湯でゆっくり解凍しましょう。
・コンセントが近くにあれば、ドライヤーで温風をあてましょう。




□水道メーターボックスの除雪にご協力を

・積雪や凍結により検針困難な場合、過去の実績値をもとに請求を行い、
 翌月以降に過不足を清算させていただく場合もありますので、メーター
 ボックス付近の除雪にご協力をお願いします。




□水道メーターの確認を

・こまめに水道メーターを確認し、漏水に備えましょう。
※水を使っていないのに、メーターのパイロットが回っていたら漏水です。

                             

お問い合わせ

部署: まち整備課 上下水道室 水道担当
住所: 〒925-0198 石川県羽咋郡志賀町末吉千古1番地1 本庁舎2階
電話番号: 0767-32-9241
FAX番号: 0767-32-3978

ページの先頭へ戻る